2019/03/02 23:17

ええもん、持ってくわ。

この言葉をキャッチフレーズにして、上世屋で生産している商品を持参し、京都市内で上世屋見本市を開催いたしました。
来ていただいた皆さま、関わっていただきました皆さま、本当にありがとうございました!

私たちも非常に多くのええもん、持って帰らせていただきました。


上世屋は20人の小さな山村です。今回、参加したのは移住者中心でしたが、本当の魅力はここに暮らし続けて来た村人の中にあります。それらを私たちが受け継げるのか、ここで豊かに暮らし続けるために何をしなければならないか、という課題から生まれた今回のイベントでした。



また機会があれば、ぜひ一度上世屋にもお越しくださいませ。